スワンナプーム空港のファミマがなくなっちゃったいましたね。

朝の飛行機で日本に帰るときにはスワンナプーム空港のベンチで寝て、朝起きてからファミマでママーのカップ麺を買って食べるのが好きでした。

出発ロビーのファミマだけがなくなったのかと思って、到着フロアのファミマを見に行きましたがそこも閉店。

改装するのかな?

それとも中国人が何も買わないで、お湯だけを携帯用ステンレスボトルに入れてたりしたからやめたのかな?

と思いながら帰ってきました。



調べたら9月28日に閉店したんですね。

閉店の理由は複雑な事情だったようです。

もう絶対に復活しなさそうですね。

キングパワー!恐るべし!

独禁法に抵触するような気も・・・

ファミマ跡地が何になるか楽しみ!

ではっ!

バンコク・スワンナプーム空港のファミマ閉店
2019年9月24日(火)  
【タイ】バンコク郊外のスワンナプーム空港にあるコンビニエンスストア「ファミリーマート」店舗が28日午前0時で閉店する。

閉店を告知したファミリーマート・タイランドのフェイスブックには24日午後10時までに、「スワンナプーム空港に行くときには毎回立ち寄っていた。本当に残念」といったコメントが約1000件寄せられた。

ファミリーマートは閉店理由を明らかにしていないが、ネット上には、タイのファミリマートの運営会社がタイ流通大手セントラルグループの合弁会社であることが原因という見方も出ている。

セントラルグループは5月に行われたスワンナプーム空港の商業エリア運営権の入札に参加したが、既存業者でタイ免税店最大手のキングパワーに敗れた。  

セントラルグループはスワンナプーム空港の免税店、商業エリアの権益を一手に握るキングパワーに対抗するため、同空港近くにアウトレットモール「セントラルビレッジ」を開発したが、スワンナプーム空港を運営するタイ国営企業エアポーツ・オブ・タイランド(AOT)が「必要な許認可を得ていない」などとして開業に反対し、8月22日に「セントラルビレッジ」の入り口を封鎖した。

セントラルの訴えを受け、中央行政裁判所が8月30日、道路封鎖の解除を命令し、「セントラルビレッジ」は開業にこぎ着けたが、道路封鎖はAOTを使ったキングパワーによる嫌がらせといううわさが流れた。

引用: newsclip.be タイ発ニュース速報